更なる悲劇

100220.jpg


★左足編です。昨日の日記は右足。今日のは左足。
本当にナチュラルに靴の底がはがれてビックリしました! そして偶然にも目の前が文具店で助かりました。
あれですか? 靴は保管状況が悪いと、こんなことになるのは普通のことなのでしょうか?(^^;;;

★それと、予約更新のやり方わかりました! やっぱこういうのは色々いじるべきですね(^^

靴底がはがれた日

100219'

★オチが思いつかなかったので、こんな終わり方です。なんだこりゃ(^^;;;
ていうかですね、右足の靴底がはがれたんですよ! ベロンと! 最終的にはつま先だけでつながってる状態に!
卸したての靴ですよ? 買ったのは2年前ですが、履かずにキープしといたのです。
とりあえずアロンアルファは偉大だってことで。
この話の後日談は、明日の更新で!

★ところでこのマンガ、僕のPCから見るとちゃんと表示されてるのですが、他の方から見るとどうなんでしょう? サイズが大き過ぎて切れてるとか、逆に小さくて読みづらいとかありましたらコメント欄にお願いします。
画像自体はクリックすれば全体が表示されると思います。

★しかしFC2ブログ、まだまだ慣れません(^^;;;
予約投稿ができないのが難点だなぁ~。
あと細かい部分のカスタマイズはどうやったら可能なのか…。まぁでもいじってくうちに慣れるかな。

ハッピーバレンタイン

とりあえず試しにブログ設置。細かい設定などはあとでやるとしましょう。
きらきらちゃんその16更新しましたんで、よろしくです。
初めての記事がまさかの他ブログへの誘導!

【2010/09/15追記】これより以前のの記事はHPよりの転載です。や~、もう本当に容量いっぱいになっちゃって。しかし手動での転載はマジめんどい…OTL

すみませんでした(富山5)

富山5

★本当にすみません。一人で勝手に悲壮な決意で富山に向かい、散々お世話になって帰ってきましたm(_ _)m 次は! 次挽回しますから!m(_ _)m はい、すみません。

しゃべるモニュメント(富山4)

★氷見駅から10分ほど歩いたところにある商店街に、A先生デザインの氷見オリジナルキャラのモニュメントがあるのです。
富山4-1
富山4-2

★全16体(8種類が2体づつ)あるモニュメントのうち、1/3くらいしか声を聞くことが出来ませんでした。う~ん、何かもったいないっっっ(>w<)/

★昨日も書きましたが、サーバーの容量が限界に近づきつつあるようです。富山日記はあと1回なんで、そこまではなんとか載せようと思いますが、それ以降はブログへの移行を考えざるを得ないですかね(--;;; 良いブログないかなぁ…。
ちなみに良いブログというのは…
1、誰でもコメントしやすい(例えばヤフーはヤフーID持ってないと書き込みづらいと思いません?)
2、長文でも勝手に「続きを見る」にならない
3、ひとつの記事に対してカテゴリーが複数付けられる
4、1つのページで10記事以上はまとめて表示される
5、挙動が軽い
…高望みしすぎかしら?(^^;;;

ハットリくん列車に乗った(富山3)

★富山2日目はJR氷見線のハットリくん列車に乗りました。
富山3-1
富山3-2

★そんな冗談もいいながらも、やはりハットリくん列車いいですよ! この氷見線、僕らの乗った駅から言うと、ずっと日本海の海岸線を走ってるんですよ! 天気のいい日なら(あいにくこの日は大雪でしたが)海の向こうに立山連峰が見えるそうです。
ちなみにハットリくん列車の内装はこんなカンジです。
富山写真11

富山写真12

富山写真13


※この日記をUPしようとしたら、サーバーの容量がいっぱいでUPできないという事態に!!! サイト開設8年にしてついに恐れていたことが…(;△;
とりあえず、落書きのコーナーを全部削除してしのいだのですが、今後どうしようかなぁ…。日記だけブログにするか? う~ん、考えます。とりあえず明日も富山レポ更新予定です。

初めての日本海(富山2)

富山2-1
富山2-2

★より正確には「ろくでもないキティーがない」のです。僕は変わったキティーが好きなんです。可愛いキティーも良いのですが、そんなの僕がつけててもつまらないじゃないですか。
★この日は本当に天気が悪くてですね。行きの電車も朝の7時の時点で早くも停滞。小淵沢の先の橋が強風で不通になっているため動かないと。それは結果的には30分遅れで済んだのですが、行く先行く先の前方の空が常に真っ黒。日本海に竜巻が見えたのも本当です。
それでも乗り継ぎの列車待ちの時間がそれぞれ20~30分あったので、それが上手い時間調整になって、結果的に富山到着は20分遅れただけで済みました。

雑家16サークルカット

★さて夏コミの申し込みが5日までということで、昨日申し込みしてきました。上は提出したサークルカットです。今回は真吾ちゃんにDAKKの和子を描いてもらいました。え? 真吾ちゃんがサークルカット描くの珍しいって? 何故かというと…それは夏コミまでのお楽しみ~♪


弁当箱の罠(富山1)

富山1-1
富山1-2

★今更ですが、富山に行った時の話。なるべく節約して行こうと思い、お弁当を作ったわけですよ。…そしたら弁当箱がご飯一合ぴっちりしか入らなかったんですよ!!!
事前にわかってたら100均でタッパーか何か買ったんですが、お弁当作るのなんか出発の直前じゃないですか。ということで結果的にオールご飯! や、マンガでは素ご飯っぽく描いてますが、実際には海苔弁にしましたよ。

この話を後に聞いた真吾ちゃんの一言。「ご飯全部つめずに、残りは冷凍しとけば良かったんじゃない?」 …はいその通りです…OTL気付きませんでした
プロフィール

naritari

Author:naritari
4コママンガ家
1971年生まれ
1998年「のんちゃんのお兄さん」でデビュー

現在よみうりテレビ携帯サイトにて「ギョーカイ用語辞典」配信中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる