魔法屋#11

魔法屋11

★トップマンガ更新しました。お姉様編2回目です。トップページにてどうかお読み下さいm(_ _)m
コンビニは若者を対象に、常に新商品を提供し続ける、最もナウなお仕事ですよ? コンビニなう!

美味しいもの

寿司1
寿司2

★先々週、友人から「イメージビデオ作るんだけどマンガが必要なので描いてくれ」と頼まれまして。「築地で何でもおごるから」ということだったので、遠慮なく以前も行ったお寿司さんでご馳走になってきました。
いきなり大トロとイカから出てきたのにはビックリしました。上の写真はイカを食べた後、ウニが出てきたところ。下の写真は中トロとエビが出てきたところ。
や~、ウニいいね~。甘いねぇ~(^~^ とてもとても美味しゅうございましたm(_ _)m

★昨日からミスタードーナツで半額セールってことで、フレンチクルーラーガ目当てで行ってきました…が、何でか売切れてたのでポンデリング食べてきました。今日こそはフレンチクルーラー食うぞ!

【以下追記】
フレンチクルーラー

★上でそんなこと書いたから、早速ミスドにGOしてしまった。そして写真のように衝動買い。
でも3つの中で、やはりフレンチクルーラーが一番美味しかった。なんでしょうね。あの中がとろけるような感覚。僕はあれが好きなんですね。

魔法屋#10

魔法屋#10

★トップマンガ更新しました。トップページからぜひご覧くださいm(_ _)m
脳のネタバレシリーズも魔法屋ばっかり描いてるような気もしますが、お姉様編しばらく続きます。

★リンク1件追加しました。「いおんのい」ゆいさんの日常ブログです。「音歌意~onkai~」です。こちらではHNいおんさんです。多趣味な人の、生活を謳歌した日記は、読んでてとても楽しいです。

★こうの史代センセイのサイン会があると知って、喜び勇んで調べたら会場は出雲でした。さすがに島根は行けませんが、お近くの方いらしたらぜひ。
ぼおるぺん古事記は、毎回楽しみに読ませていただいてます。

ココア

ブラジルのココア

★輸入品のココアが1缶100円という激安だったので、思わず2つも買ってしまった。
作り方の日本語訳が載ってないので、EXCITE翻訳に入力してみたら以下のように。

あなたのものを準備してください!
2つの大さじを置いてください(aprox。25g)カップのNESCAUまたはミルクのガラス(aprox。200ml)!
ああ、そして、動きと構えの姿勢だけに!
NESCAUは、すでにasucarを持ちます。

ていうかウチのキーボードじゃポルトガル語を正確に入力できないので、僕が間違ってる所もあるかと思いますが、「ああ、そして、動きと構えの姿勢だけに!」が表現としてカッコイイ(>▽<
ま、おそらく大さじ2杯+牛乳200mlでいいと思われ。
うん。良い買い物をした(^▽^

【2012/11/12追記】
どうもアクセス解析を見ると「NESCAU 作り方」で検索して来る人がいるようなので、実際に作って飲んでみた感想も書いておきます。上の記事だけじゃ大した情報がないので…(^^;;;

まず、これ、あんまり甘くないです。僕は甘党ですが、そういう問題じゃないと思います。日本で売られてる一般的なココアの甘さと比べて、甘みはかなり低いです。なので僕は砂糖を少量足して飲んでます。
砂糖の量はお好みで…としか言いようがないですが、僕自身は大さじ2杯に対して小さじ山盛り1杯くらいですね。(※僕は甘党ですので、一般的にはもう少し減らしてもいいかもです)
んで、ココアは気持ち軽めで良いです。これは僕の感覚の問題かもですが、入れすぎると粉っぽく感じました。
最初は薄味だなと思いましたが、好みの分量が分かったので今では重宝してます。(上記の記事後に、もう1缶買いました)
【追記ココまで】

★上とは全然関係ない話題なんだけど、ネットで読んだこの記事→紙屋研究所「児童マンガとしての『よつばと!』」が興味深かった。
僕もこのブログ主と同様に、「よつばと!」を子供が読んで子供が面白いと思うマンガだとは思ってなかった。

僕も子供が読んで面白いと思えるマンガ描けるようになりたい。

わからなかった

★人は…いや、僕はと言い換えておこう。
僕は滅多に起こらないことに対して、たとえ対処の仕方を知っていても、体が反応しないということが多々ある。

その昔コンビニでバイトしてた時、宅急便の受付はしょっちゅうあるので楽に対処できるが、“空港宅急便”が一度持ち込まれたときは本当に焦った。やり方は研修受けていたハズなのが、さっぱりなのだった。
ちなみにレギュラーで4~5年やったコンビニバイト生活で、空港宅急便を受付けたのはその1回きりだった。

年賀状印刷の受付も、ウチの店では日勤の時間帯に申し込みが多く、夜勤帯では少ないため、ハッキリ言ってよく戸惑ってた。年に一時期かやらないしさ~。

んで、さっきの話。
友人から電話がかかってきたのだが、どのボタンが通話ボタンか全くわからなかった! 最終的には受話器マークがそれだと思い出したのだが、コール10回くらいは待たせてしまった(^^;;;
電話が…滅多にかかってこない…だと?

パンケーキを焼く

6月28日の日記に書いたハワイ土産のパンケーキを作りました。
…。
…。
…。
はい。大失敗しました(T▽T)

パンケーキ


真っ黒焦げです。真っ黒くろすけです。(裏側がよりひどいことになってて、最初は写真に撮ることもはばかられたのですが、とりあえず一番ひどい部分を食べて、ひっくり返して写真撮りました)
最大の敗因は、5~6枚分の生地なのに気付かず、いっぺんに焼いてしまったことですかね。
ボールからフライパンに全部残さず移すことに時間がかかり、どの時点から1分15秒焼いたらいいかとまどり、重すぎてひっくり返すのに時間がかかり…。
数回に分けて焼けば、全て起こるはずのない問題ばかりじゃんかよー(>w<


【追記】コメント頂きました。最大の敗因は、強火で焼いたことです! 弱火なら多分あの量でも行けたかも…。【追記終わり】

味自体は、(焦げていることを脳内で補正しながら食べれば)タロイモの香りと味がすごくしっかりしてて、とても美味しかったです。

うん! でも、これでパンケーキを焼く経験値が上がったので、次回はホットケーキをキレイに焼いてみよう! そうしよう!

ビックリ

昨日、豊洲→有明でゆりかもめに乗ってたら、自分の席の真向かいに若い女子が座りまして。
ボックス席ですよ? 近いんですよ? 車内ガラガラなんですよ?
「えっ?」と思ったら「あのっ! これテレコムセンター行きますか?」と聞かれる。

テレコムセンターは僕の目的地の有明より3つ先の駅。
方向は合ってるけど、この車両は途中の有明止まりで、その先は回送電車になるため、テレコムセンターに行くには途中で乗り換えなければならない。
で、そのことを伝えた後、以下2人の会話。
「あ~…乗り換えなきゃダメなんだ…」
「や、方向は合ってるし、乗り換えるっても同じホームの向かいに来るから」
「ああ~。じゃあ(今たまたま止まってる)この駅で言えば、このまま向かいに行けば乗れるってこと?」
「そうそう。そういうこと」
「すぐ来る?」
「うん。2~3分で来るはず」
「良かった~。ありがとうございます」
と、ここまで話をして、彼女はようやく別の席に。
そのあとは有明駅で乗り換え方を再度案内。再度お礼を言われて別れる。

うん。たったこれだけのことなんだけど、僕的には空から猫耳少女が降ってきたくらいのインパクトがあったんだよ? なんかちょっとビックリして、そんでドキドキしたんだよ?
基本タメ口でだったのが、不思議とポイント高かったのかも(?)

【追記】コメントもらって思ったのだが、これ「若い女子に話しかけてもらって良かった」というだけの内容ですな(笑) どんだけテンション上がってるんだよオレ!(^^;;;

魔法屋9

魔法屋9

★トップマンガ更新しました。トップページからぜひお読み下さいませませm(_ _)m
今回UPLOADする時、HPの容量が足りなくなって焦りました。
現在公開してないページを削除して何とか対処しましたが、う~ん。過去日記をこまめにブログに移動するとしましょうかね。

ドラえもんに憧れて

ドラえもんに憧れて1

ドラえもんに憧れて2

★全く気付きませんでしたが、昨日はドラえもんの誕生日でしたね。2112年生まれだから、ちょうどあと100年後。
というわけで、以前、雑家百華に載せたドラえもんのマンガをUPしてみました。一応クリックで拡大しますが、このままでも読めますね(^^;;;
…うん。何というかドラえもんかわいそう(笑)

雑記とか

積乱雲

★今日電車の中で見かけた女子高生。座って文庫本を読んでいる。
だがその席は電車が進むにつれ日差しが強く入るようになって、紙に光が強くあたり過ぎちゃって、途中からまともに本が読めない状態に。

仕方なく本をたたむ彼女。僕は「あ、読書はあきらめて寝るんだな」と思ったのだが、そうではなかった。
彼女は立ち上がって、ドア横へ移動。体で日差しをさえぎって本を読み続けた。

うん。それだけの何てことない話なんだけど、何となく僕には格好良く見えたんだよね。

★写真は「積乱雲ってシロップかける前のカキ氷みたいだなぁ」と思って撮った写真。僕のPHSのカメラだと上手く写らなかった(^^;;;
プロフィール

naritari

Author:naritari
4コママンガ家
1971年生まれ
1998年「のんちゃんのお兄さん」でデビュー

現在よみうりテレビ携帯サイトにて「ギョーカイ用語辞典」配信中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる