わからなかった

★人は…いや、僕はと言い換えておこう。
僕は滅多に起こらないことに対して、たとえ対処の仕方を知っていても、体が反応しないということが多々ある。

その昔コンビニでバイトしてた時、宅急便の受付はしょっちゅうあるので楽に対処できるが、“空港宅急便”が一度持ち込まれたときは本当に焦った。やり方は研修受けていたハズなのが、さっぱりなのだった。
ちなみにレギュラーで4~5年やったコンビニバイト生活で、空港宅急便を受付けたのはその1回きりだった。

年賀状印刷の受付も、ウチの店では日勤の時間帯に申し込みが多く、夜勤帯では少ないため、ハッキリ言ってよく戸惑ってた。年に一時期かやらないしさ~。

んで、さっきの話。
友人から電話がかかってきたのだが、どのボタンが通話ボタンか全くわからなかった! 最終的には受話器マークがそれだと思い出したのだが、コール10回くらいは待たせてしまった(^^;;;
電話が…滅多にかかってこない…だと?

コメントの投稿

Secre

プロフィール

naritari

Author:naritari
4コママンガ家
1971年生まれ
1998年「のんちゃんのお兄さん」でデビュー

現在よみうりテレビ携帯サイトにて「ギョーカイ用語辞典」配信中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる