3軒の本屋

★献血に行った帰り道のこと。本日発売の欲しい本があったので本屋に立ち寄ったのです。
少々マイナーな本かと思ったので、あらかじめタイトル・著者・出版社・ISBNの情報をメモって持参しておきました。

1軒目の本屋で探すも見つからなかったため、店員に検索してもらったところ、「ウチのお店には配本がありませんでした。ご注文頂ければ19日には届きます」との返事を得た。
19日? …実は事前に調べたところ19日発売と言う情報もあったため、“あれ? やっぱりそっちが正しかったのかな?”と思い「発売…は、されているんですよね?」と確認すると「…そうですね。ただウチのお店には配本が無かったのです」とのこと。

続いて2軒目の本屋さん。
同様に探しても見つからなかったため、店員に確認をお願いすると「あいにく品切れになっておりまして。ご注文頂ければ1週間~10日で入荷すると思います」との返事を得た。

最後に3軒目。
その街で大きな本屋は、僕が知ってる限りこの3軒のみ。つまりラストチャンス。ここになかったら池袋か新宿まで行こうと考えてた。
新刊コーナーやその他ありそうな所を探しても見つからなかったため、ここもダメかとあきらめ半分で店員に聞いてみた。
すると意外な答えが。
「本日発売と言うのは、アマゾンか何かでお知りになりましたか?」
言われてみるとその通り。とあるサイトでは19日発売とあったが、アマゾンで16日と書いてあったのだ。
「アマゾンは問屋なので事前に入荷することもあるのですが、実際はまだ発売前みたいですね」とのことでした。

何だ、まだ発売前だったのか。また19日に改めて探しに行こう。

んで、それぞれのお店を回って思ったこと。僕的には3軒目の本屋さんの対応がすごいなと思いました。
他の本屋さんでは全く出てこなかった詳しい情報がスラスラ出てきたり、僕が発売日を勘違いした理由を解説したり、こういった件の対応に慣れているんだなと感じました。
あ、あと1軒目の本屋さんも誠実な感じがして好印象。皆さんどう思うのかわかりませんが、僕的にはということです。
2軒目の本屋さんの「在庫が切れている」は定番の言い回しで、一般的な対応としては正解なのだろうが、“どうせ入荷しなかっただけだろ。ていうか僕も知らなかったとは言え発売前じゃねーか”と思ってしまってちょっと印象マイナスポイントかな。

…うん、まぁでも、知らなかったとは言え無理難題を言ってしまって、それぞれの本屋さんゴメンなさいです。

コメントの投稿

Secre

プロフィール

naritari

Author:naritari
4コママンガ家
1971年生まれ
1998年「のんちゃんのお兄さん」でデビュー

現在よみうりテレビ携帯サイトにて「ギョーカイ用語辞典」配信中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる