書かねば

★年賀状も書いてない現在、日記なんか書いている場合ではない!(笑) だが、日記もだいぶたまっているので書いておかないと記憶が無くなる!

★24(日)は父と一緒に九段下に「四国五郎展」を見に行き、その後三越前に移動し「ドキュ落クリスマス 三遊亭円丈・はらしょう二人会」を見て、最後は2人でラーメンを食べて帰りました。

「四国五郎展」:シベリア抑留経験者で日本に帰国後画家・作家として活躍した故・四国五郎の、シベリア抑留時代に焦点を当てた展示会。
抑留中で書いた豆本の日記を、靴底に隠して持ち帰り、帰国後絵日記としてまとめた私家版の本があり、展示の中心は本の内容から抜粋されていました。

「ドキュ落クリスマス」:開催2日前の時点ではらしょうさんが「まだお客さん予約20人くらいです」言ってましたが、なんと80席ほどの会場がほぼ満席。
内容は、はらしょうさん2席、三遊亭天歌さん1席(ドキュメンタリー落語初挑戦)、そして円丈師匠は元祖ドキュメンタリー落語と言われている「悲しみの大須」を約1時間の熱演。
僕も父も大爆笑でしたし、会場もメチャメチャウケてました。
円丈師匠が予定外に1時間も演ったので、最後のはらしょうさんのネタが持ち時間10分になってしまったのですが、ショートバージョンでなんとかやり切りってました。ネタも円丈師匠の落語が本当のことなのか検証する内容で、メチャメチャ面白かったです。

★25(月)は、毎週月曜日に行われる「月曜日のはらしょう」に。
この日は外せない残業で遅れて行ったのですが、会場に着くと普段は1人もいないこともある女性客がたくさんいて「はらしょうさんの時代が来たのか?!」と。
そんなたくさんの女性客にも関わらず、はらしょうさんのやったネタが、エロビデオ屋で働いていた時代に大阪中のストリップ劇場に行かされた話(笑) なぜそのネタをチョイスした!(笑)
だけど会場は大ウケ。ネタも状況もすべてが面白かったです。

★26(火)、27(水) 仕事から帰宅後、1月用のはらしょうさんのライブチラシ用マンガの作成をコツコツと。先週からずっとやってたんですが、なかなか終わらなくてここまで引っ張ってしまいました。

★28(木)はココネリに「第117回ドキュメンタリー落語の世界」へ。本年のはらしょう納め。

…なんだよこれ! 三遊亭はらしょうの話しか書いてないじゃないか!(笑)

★29(金)ドブロッキィくんのコミケの売り子の手伝いにビッグサイトへ。コミケにサークル参加側で行くのは数年ぶりで、色々感覚を忘れてました。特に帰りの荷物を出すところがメッチャ混むことと、駅が混むこと!
ドブロッキィくんは男性向けの18禁のマンガなのですが、割と女性のお客さんが買って行ったのには驚きました。
とある女性の方は内容を試し読みしながら何度も爆笑して買って行かれたので、思わず「どこが爆笑ポイントでしたか?」と聞いてしまいました(笑) 曰く擬音が変で面白かったと(笑) 褒めてない!(笑)

コミケ後、しんご王子と待ち合わせてドブロッキィ家へ。王子はドブロッキィくんに液晶タブレットのことを質問するために来たのでした。
帰りに池袋西武デパートで買った日本酒と、ドブロッキィくん手作りの、なめろう、いか刺し、砂肝とゲソの炒めで軽く打ち上げ。これがもう全部美味しくて。特に王子が悶えながら食べてました(笑)
コミケ終わりで疲れているのに料理までしてくれて感謝。

コメントの投稿

Secre

プロフィール

naritari

Author:naritari
4コママンガ家
1971年生まれ
1998年「のんちゃんのお兄さん」でデビュー

現在よみうりテレビ携帯サイトにて「ギョーカイ用語辞典」配信中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる