大富豪

★トランプの「大富豪」。その昔、成田家では「大貧民」もしくは「ド貧民」と呼ばれてました。ド貧民て(笑)
ド貧民になると、「どんすかどんすかド貧民♪」と周りから歌われた覚えがあります。あれはよそで聞いたことないので成田家のみのルールだったのだろうか?
高校生の時、クラスにトランプ持ち込んで、休み時間によくやってました。
このゲームはローカルルールが激しすぎて、一緒にやるメンツごとに、どういうルールがあってどれを採用するか事前に決めないと揉めるのです。

こないだ電車の中で、スマホゲームで大富豪やってる人がいて、ついつい見てしまいました。
5スキップ(5を出すと、次の順番の人が飛ばされる)
しばり(場に1枚づつ出している時、先のカードに+1のカードを出したら、次以降+1のカードしか出せない)
激しば(上記しばりに、マークも追加されたもの)
などの自分には馴染みのないローカルルールばっかりでした。※カッコ内の説明は見ててわかる範囲の想像です。
慣れ親しんだローカルルールは「まぁそういうものだ」と思えるからいいんですが、馴染みのないルールだとたいてい「そんなん不要だ」と思ってしまうもので。
横から見てて「うわぁ。このゲームやりたくない」って思ってました(笑)

コメントの投稿

Secre

ルール違いは馴染めない

大富豪は家族でというより学校で友人か先生に教えてもらって
友人と遊んでました。
ただ、「革命」のルールが私の周りになぜかなくて
大人になって同僚の人たちとやってるときに
革命のルールを適用されて
「は?」ってなって馴染めなかった記憶があります。

ガラケーだった時に大富豪のアプリをダウンロードしたことありますが
やっぱりルールが馴染めなくてすぐやめちゃった。

わかる

馴染みのないルールはまるで別ゲーですよね。
革命も一番最初に親戚とやった時はなかったルールでした。
大貧民から良いカードを巻き上げる大富豪が強すぎるから生まれたルールなんでしょうね。
ただ革命も成田家ルールでは「同じ数字のカード4枚揃い」または「同じマークで連番6枚以上」でしたが、
人によってはもっとゆるかったり、ローカル差がありました。

コンピュータゲームなら、ローカルルールを自分用にカスタマイズできれば良いのにって思います。
…あれ? これひょっとしてビジネスチャンスなのでは?(笑)
プロフィール

naritari

Author:naritari
4コママンガ家
1971年生まれ
1998年「のんちゃんのお兄さん」でデビュー

現在よみうりテレビ携帯サイトにて「ギョーカイ用語辞典」配信中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる